「のどか」の会話

皆様こんにちは。株式会社なごみテクノロジーです。先日お知らせした「のどか」のできることについて、ご紹介させていただきます。

1)メッセージの送信(LINEでお使いの方限定)

毎日、朝7時と、夜20時に定型のメッセージを送信いたします。何か会話をスタートするきっかけにしていただけると嬉しいです。また、朝8時30分と、19時に、お薬の飲み忘れがないか確認のメッセージをお送りします。

メッセージを受け取りたくない場合には、「メッセージを設定する」と入力してもらえば「受け取らない」ことが選択できます。

2)体操動画

「体操する」「運動する」と入力すると、昨年の実証実験にご協力いただいた「NPO法人 元気アップAGEプロジェクト」様が作成されたYouTubeの動画へのリンクを表示します。ぜひ、運動不足解消にお役立てください。

3)クイズ

今回の緊急事態に合わせて「暇つぶし」のために、いくつかのクイズをご用意いたしました。「クイズをする」と入力してください。問題は随時増やしていく予定です。結構、難しいものもありますので、ぜひチャレンジしてください。

なお、クイズの中に「京都検定」というものがあります。京都検定は、京都商工会議所様が主催されている「京都」に関する検定試験です。今回、ご許可いただいて、過去の問題をいくつか掲載しています。興味を持たれましたら、ぜひ、京都検定にもチャレンジしてみてください。

4)雑談

こちらが、「のどか」の基本的な使い方なのですが、何を話したら良いかわからないと思われることでしょう。(昨年の実証実験での対話に関しては当ブログにも記載していますが、昨年より、かなりバージョンアップしています!)

入力された文章からいくつかの感情に分類して、それに応じた応答を生成しています。例えば、こんな入力ができます。

皆様にお使いいただければ、その結果を使って、どんどん改良していく予定です。どうぞ、気長に使ってください。